Tomorrow easier, more fun

情シスの自由帳

Gmailの空き容量が少なくなった時の対処法 8選

Gmail、Googleドライブ、Googleフォトなど Googleサービス内のファイル保存容量は合計で15GBです。
Gmailをあまり使っていなくてもGoogleドライブで多くのファイルを保存していると、Gmailで利用できる容量が少なくなる場合もあります。

Gmail、Googleドライブ、Googleフォトなど Googleサービス内のファイルで使用量が合計15GBを超えた場合、一定期間経過後にはメールの受信ができなくなったり、Googleドライブに保存したファイルを上書き保存できなくなったりします。
※メールの送信元には「受信者のメールボックスがいっぱいです」(this mailbox is full)とエラーメールが届きます。
そのため、15GBまで使い切る前に少し余裕をもって空き容量を増やす必要があります。

ここでは、Gmailの空き容量が少なくなった時の対処法を詳しく解説していきます。

使用しているGoogleサービス内のファイル容量を確認する方法

Gmail、Googleドライブ、Googleフォトなど Googleサービス内のファイル保存容量は合計で15GBです。
まずは、今の時点でどれくらいの容量を使用しているか確認しましょう。

使用しているGoogleサービス内のファイル容量を確認する方法

Gmailにログインし、一番左下に使用中の容量が表示されます。
上記の例では15GB中4.11GB使用していることがわかります。

ここに表示されている使用中の容量が15GBを超えて一定期間を経過すると、メールが受信できなくなったり、Googleドライブ内のファイルを更新できなくなったりします。

Googleストレージ管理ツールを使用して空き容量を増やす方法

Gmailの空き容量が少なくなった時は、Googleストレージ管理ツールを使用して空き容量を増やしてみましょう。
Googleストレージ管理ツールではGmail、Googleドライブ、GoogleフォトなどGoogleサービス内のファイルを確認し、必要ないファイルを選択して削除できます。

Googleストレージ管理ツールへアクセスする

Googleストレージ管理ツールへアクセスするには、こちらのリンクからか、以下の手順でアクセスできます。

Googleストレージ管理ツールへアクセスする

Gmailを開き、画面の一番左下にある使用中の容量が書かれたあたりをクリックしてください。

Googleストレージ管理ツールへアクセスする

使用中の容量が書かれたあたりをクリックすると、「保存容量は全体で 15 GB です」と書かれた画面が開き、少し下にスクロールすると、Googleドライブ、Gmail、Googleフォトのそれぞれでどれくらいの容量を使用しているか見ることができます。

上記の場合はほとんどがGmailであることがわかります。

Googleストレージ管理ツールへアクセスする

更に下スクロールしていくと、「容量を取り戻しましょう」と書かれた枠が表示されます。
その中にある[アカウントの空き容量を増やす]をクリックしてください。

「保存容量をさらに確保するには」と書かれた画面が表示されれば成功です。

削除したメールを完全に削除する

削除したメールを完全に削除する

まずは、削除したメール(ゴミ箱に移動したメール)を完全に削除していきます。

Gmailは削除してゴミ箱に入っている状態でも容量にカウントされます。

「削除したメール」の枠の中に書かれている[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックしてください。

削除したメールを完全に削除する

[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックすると、その時点でGmailのゴミ箱に保管されているメールの一覧が表示されます。
全て不要な場合は右上にある[すべて削除]をクリックしてください。
不要なメールが限られている場合は左側にある四角にチェックを入れ、削除してください。

削除したメールを完全に削除する

[すべて削除]をクリックすると、「XXX件のスレッドを削除しますか?」と確認のメッセージが表示されます。
削除して問題なければ、「いったん削除したファイルはゴミ箱から復元できないことを理解しています。」にチェックを入れ、[完全に削除]をクリックしてください。

迷惑メールを完全に削除する

削除したメールを完全に削除する

次に、迷惑メール(迷惑メールフォルダーにあるメール)を完全に削除していきます。

迷惑メールフォルダーに保存状態でも容量にカウントされます。

「迷惑メール」の枠の中に書かれている[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックしてください。

迷惑メールを完全に削除する

[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックすると、その時点でGmailの迷惑メールフォルダーに保管されているメールの一覧が表示されます。
全て不要な場合は右上にある[すべて削除]をクリックしてください。
不要なメールが限られている場合は左側にある四角にチェックを入れ、削除してください。

迷惑メールを完全に削除する

[すべて削除]をクリックすると、「XXX件のスレッドを削除しますか?」と確認のメッセージが表示されます。
削除して問題なければ、「いったん削除したファイルはゴミ箱から復元できないことを理解しています。」にチェックを入れ、[完全に削除]をクリックしてください。

Googleドライブのゴミ箱に保存されているファイルを完全に削除する

Googleドライブのゴミ箱に保存されているファイルも容量にカウントされます。GoogleドライブもGmailと同じ手順でゴミ箱に入っているファイルを完全に削除できます。

「削除したファイル」を書かれた枠の中にある[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックして進んでいきます。

サイズの大きなメールを選んで完全に削除する

サイズの大きなメールを選んで削除する

ゴミ箱に入っているメールや迷惑メールの削除も効果的ですが、サイズが大きいアイテムを削除するのも効果的です。
※大きな容量の画像などのファイルをやり取りしていると特に効果があります。

Googleストレージ管理ツールの「破棄対象のアイテム」のすぐ下に「サイズが大きいアイテム」と書かれた項目があります。
その中に「サイズが大きい添付ファイルがあるメール」と書かれた枠があります。その枠の一番下にある[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックしてください。

サイズの大きなメールを選んで削除する

[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックすると、その時点でGmailに保存されている容量の大きなメールがピックアップされます。
その中から完全に削除しても問題ないメールを探し、左側にある四角にチェックを入れてください

サイズの大きなメールを選んで削除する

チェックを入れると、右上にゴミ箱のアイコンが表示されるので、ゴミ箱のアイコンをクリックすることでそのメールを削除できます。

この画面で削除したメールはGmailのゴミ箱に保存はされず、完全に削除されます。

サイズの大きなメールを選んで削除する

[すべて削除]をクリックすると、「XXX件のスレッドを削除しますか?」と確認のメッセージが表示されます。
削除して問題なければ、「いったん削除したファイルはゴミ箱から復元できないことを理解しています。」にチェックを入れ、[完全に削除]をクリックしてください。

Googleドライブに保存されているサイズの大きなファイルを完全に削除する

Googleドライブに保存されているサイズの大きなファイルを完全に削除する

次に、Googleドライブに保存されているサイズが大きいファイルを完全に削除していきます。

「サイズが大きいファイル」の枠の中に書かれている[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックしてください。

Googleドライブに保存されているサイズの大きなファイルを完全に削除する

[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックすると、Googleドライブに保存されているファイルの中からサイズの大きなファイルが一覧で表示されます。

Googleドライブに保存されているサイズの大きなファイルを完全に削除する

Googleドライブから削除しても問題ないファイルにチェックを入れると、右上にゴミ箱のアイコンが表示されるので、ゴミ箱のアイコンをクリックすることでそのファイルを完全に削除できます。

この画面で削除したメールはGoogleドライブのゴミ箱に保存はされず、完全に削除されます。

Googleドライブに保存されているサイズの大きなファイルを完全に削除する

[削除]をクリックすると、「XXX件のスレッドを削除しますか?」と確認のメッセージが表示されます。
削除して問題なければ、「いったん削除したファイルはゴミ箱から復元できないことを理解しています。」にチェックを入れ、[完全に削除]をクリックしてください。

Googleフォトに保存されているサイズの大きい写真や動画を完全に削除する

Googleフォトに保存されているサイズの大きい動画や写真を完全に削除することで容量を空けることができます。
「サイズの大きい写真や動画」の枠の中に書かれている[確認して空き容量をXXXXMB増やす]をクリックしてください。

次の画面で完全に削除しても問題ない写真や動画を選択し、右上のゴミ箱のアイコンをクリックすることでGoogleフォトからファイルを完全に削除できます。

Google Oneプラン(有料プラン)に加入して容量を増やす

あまり知られていないかもしれませんが、Googleには個人も対象にした有料プランGoogle Oneプランがあります。

Google Oneプラン(有料プラン)に加入して容量を増やす

Google Oneプランでは、月額250円(年額2,500円)、月額380円(年額3,800円)、月額1,300円(年額13,000円)の3個のプランが用意されており、最大2TBまでGoogleサービス内のファイル保存容量を利用できます。

また、複数人との共有やスペシャリスト(Googleカスタマーサポート)によるサポートなど、さまざまな特典が利用できます。
もし容量が不足している場合は有料プラン(Google Oneプラン)も検討してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。
できる限り詳しく、丁寧に解説していくつもりですが、解説で不明な部分やもっと深く掘り下げたほうが良い記事がありましたら遠慮なくコメント欄でコメントいただけるとありがたいです。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

  • B!