マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法-Windows11

Windows11

マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法-Windows11

Windowsにはマウスの主ボタンというものが設定されていて、デフォルトでは右利き用に左クリックがマウスの主ボタンとして取り扱われています。

左利きの場合はマウスの主ボタンを右クリックに切り替えることで、あらゆる操作で左クリックと右クリックが逆になるため使いやすくなります。

まだ試してみたことがない左利きの人は、是非一度右クリックと左クリックを入れ替えて使ってみてください。

Windows11でマウスの主ボタンの設定変更するには以下の手順で行います。

  • タスクバーからWindowsボタンをクリック
  • 歯車の[設定]をクリック
  • [Bluetoothとデバイス]→[マウス]をクリック
  • 「マウスの主ボタン」を右に変更する

ここからは、左利きの人がとっても快適になる、右クリックと左クリックを入れ替える方法を画像付きで詳しく解説していきます。

マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法

マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法
マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法

まずはタスクバーにある[Windowsボタン]をクリックして(キーボードのWindowsキーを押して)ください。

[Windowsボタン]をクリックすると上に向かってメニューが展開されます。

その中にある歯車のアイコンの[設定]をクリックしてください。

マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法
マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法

[設定]をクリックすると、「システム」と大きく書かれたウィンドウが開きます。

左側のメニューにある[Bluetoothとデバイス]をクリックしてください。

マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法
マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法

[Bluetoothとデバイス]をクリックすると、「Bluetoothとデバイス」と大きく書かれたウィンドウに移動します。

少し下にスクロールして[マウス]をクリックしてください。

マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法
マウスを左利き用に設定しよう!右クリックと左クリックを入れ替える方法

[マウス]をクリックすると、「Bluetoothとデバイス > マウス」と書かれた画面に移動します。

その中にある[マウスの主ボタン]を左から右に切り替えてください。

これで右利き用に設定されていたマウスの主ボタンが左クリックから右クリックに切り替わり、左利きでも便利に使えるようになります。

その他、マウスの感度

その他Windows11に関する記事

その他Windows11に関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

マウスの速度とスクロールする量を変更する方法
Windows11のマウスポインターの色や大きさを変更する方法
Windows11でタッチパッドを無効/有効にする方法
Windows11の右クリックメニューを以前の形に戻す方法
Windows11が遅いと感じたときの対処法

-Windows11
-,