Outlookにパスワードを設定する方法

Outlookにパスワードを設定する方法

こんな方にオススメ

  • Outlookのメールを他人に見られたくない
  • Outlookにパスワードを設定したい
  • Outlookに設定されているパスワードを解除したい

この記事では、Outlookのデータファイルにパスワードを設定し、他の人にメールを見られなくするための設定を詳しく解説していきます。

Outlookにパスワードを設定した場合の画面
Outlookにパスワードを設定した場合の画面

Outlookのデータファイルにパスワードを設定することで、Outlookを起動すると上記画像のようにパスワードが必要になります。

[st-minihukidashi webicon="" fontsize="80" fontweight="" bgcolor="#3F51B5" color="#fff" margin="0 0 0 -6px"]ココがポイント[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon="st-svg-hand-o-right" iconcolor="#3F51B5" bgcolor="#E8EAF6" color="#000000" iconsize="200"]Outlookの起動に対するパスワードではなく、メールなどのデータが保存されているデータファイル(.pstファイル)に対してパスワードを設定します。[/st-cmemo]

目次

Outlookにパスワードを設定する方法

ここからは具体的にOutlookのデータファイルにパスワードを設定する方法をご紹介します。

Webで使うOutlook.liveではこの操作は行えません。
インストールされているOutlook限定の操作です。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

まずはOutlookを起動し、左上にある[ファイル]をクリックしてください。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

[ファイル]をクリックすると「アカウント情報」と大きく書かれたウィンドウに切り替わります。

その中にある[アカウントの設定]をクリックしてください。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

[アカウントの設定]をクリックすると下に向かってメニューが展開されます。
その中にある[アカウントの設定(A)]をクリックしてください。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

[アカウントの設定(A)]をクリックすると「アカウント設定」と書かれたウィンドウが立ち上がります。

その中にある[データファイル]と書かれたタブをクリックしてください。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

[データファイル]と書かれたタブをクリックするとOutlookに設定されているデータファイル(.pstファイル)の一覧が表示されます。

複数のアカウントを使っている場合は複数のデータファイルが表示されます。
データファイルの名前は初期設定ではメールアドレスと同じものになっています。

その一覧からパスワードを設定したいデータファイルをクリックし、上にある[設定(S)]をクリックしてください。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

[設定(S)]をクリックすると「Outlookデータファイル」と書かれたウィンドウが立ち上がります。

その中にある[パスワードの変更(P)]をクリックしてください。

Outlookにパスワードを設定する方法
Outlookにパスワードを設定する方法

[パスワードの変更(P)]をクリックすると「パスワードの変更」と書かれた小さなウィンドウが立ち上がります。

その中の「新しいパスワード」と「パスワードの確認」に設定したいパスワードを入力してください。

既ににOutlookにパスワードが設定されていて、そのパスワードを変更したい場合は「使用中のパスワード」に現在のパスワードを入力してください。

パスワードを入力したら右上にある[OK]をクリックしてウィンドウを閉じてください。

これでOutlookのデータファイルにパスワードが設定され、次回以降Outlookを起動するとパスワード入力が求められます。

Outlookに設定されているパスワードを解除方法

Outlookのデータファイルにパスワードをかけておく必要がなくなった場合はパスワード設定を解除しましょう。

Outlookに設定されているパスワードを解除方法
Outlookに設定されているパスワードを解除方法

設定されているパスワードを解除するには、「パスワードの変更」ウィンドウで「現在のパスワード」のみを入力して[OK]をクリックしてください。

Outlookの「パスワードの変更」ウィンドウの開き方はこのページの上部にある「Outlookにパスワードを設定する方法」で紹介しています。

「新しいパスワード」と「パスワードの確認」を空白にすることでパスワード無しにすることができます。

これでOutlookのデータファイルに設定されているパスワードが解除され、次回以降パスワード入力が求められなくなります。

その他Outlookに関する記事

その他Outlookに関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
Outlook2019で自動送受信する時間の間隔を指定する方法 こんな方にオススメ Outlook2019を使っている方 メールの受信頻度をあげたい方 メールをできるだけ早く受信したい方 Outlook2019には一定の間隔でメールを自動的に送受...
Outlook2019で自動送受信する時間の間隔を指定する方法
あわせて読みたい
Outlookでメールの署名を設定する方法 Outlook2019 こんな方にオススメ Outlook2019を使っている方 メールの署名を設定したい方 どんなメールの署名が良いか迷っている方 Outlook2019でメールに署名を設定するには以下の...
Outlookでメールの署名を設定する方法
あわせて読みたい
OutlookからWinmail.datを送らないための設定方法 Outlook2019 こんな方にオススメ 取引先などから添付ファイルが無いと苦情を受けることが多い方 OutlookからWinmail.datを送りたくない方 メール送信先がOutlook以外のソフトを使っ...
OutlookからWinmail.datを送らないための設定方法
あわせて読みたい
添付されているwinmail.datの開き方6選 こんな方にオススメ winmail.datが添付されたメールが来て困っている方winmail.datが何なのかわからない方winmail.datの開き方を知りたい方winmail.datを変換したい方 ...
添付されているwinmail.datの開き方

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次