outlook-web版でメールの署名を設定する方法

Microsoft Office アウトルック(Microsoft Outlook)

Outlook Web版でメールの署名を設定する方法

2022年7月26日

OutlookのWeb版でメールに署名を設定するには以下の手順で行います。

  • Outlook.comにアクセスしてOutlook Web版にログイン
  • 右上にある[歯車]をクリック
  • [Outlookのすべての設定を表示]→[作成と返信]をクリック
  • 署名の名前、署名を入力して[保存]をクリック
  • 既定の署名を変更して[保存]をクリック

このページでは、Outlook Web版でメールの署名を作成する方法と、署名を自動で入力するための設定方法、不要な署名を削除する方法を画像付きで詳しく解説していきます。

Outlook(アプリ)を使っている場合はこちらの「Outlookでメールの署名を設定する方法 Outlook2019」で署名の設定方法を詳しく解説しているので、そちらをぜひご覧ください。

Outlookでメールの署名を設定する方法 Outlook2019

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

まずは表示させたい署名を作成していきます。

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法
Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

まずはOutlook.comにアクセスしてOutlook Web版にログインしてください。

ログイン後に、右上にある歯車の[設定]をクリックしてください。

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法
Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

[設定]をクリックすると、下に向かってメニューが展開されます。

その中にある[Outlookのすべての設定を表示]をクリックしてください。

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法
Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

[Outlookのすべての設定を表示]をクリックすると、左上に「設定」と大きく書かれた画面がポップアップしてきます。

その中にある[作成と返信]をクリックしてください。

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法
Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

[作成と返信]をクリックすると、メールの署名を作成できる画面に移動します。

まずは一番上に[署名の名前]を入力してください。
※ここではdefltと名前を入力しています。

半角英数以外はエラーが表示されてしまいます。

次に表示させたい署名を入力してください。

署名を入力し終えたら、右下に表示されている[保存]をクリックしてください。

これでOutlook Web版にメールの署名を作成することができました。

しかし、作成しただけでは新規メールなどに署名は自動的に表示されません。

署名を自動的に表示するためには、次の設定に進んでください。

Outlook Web版で作成した署名を自動で入力するための設定

ここからは、作成した署名を新規メッセージや返信/転送時に自動的に表示させるための設定を解説していきます。

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法
Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

署名を作成した画面を少し下にスクロールしていくと、「既定の署名を選択」と書かれた項目があります。

その中に「新規メッセージ用」と「返信/転送用」の2つがあります。その右のプルダウンメニューからそれぞれのタイミングで使用する署名を選択してください。

ここではそれぞれdefltを使うように設定しています。

「新規メッセージ用」と「返信/転送用」の2つ(1つでも可)で使用する署名を選択したら、右下にある[保存]をクリックしてください。

Outlook Web版にメールの署名を作成する方法
Outlook Web版にメールの署名を作成する方法

[保存]をクリックして新規メッセージを作成すると署名が自動で入力されています。

Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法

最後に不要になった署名の削除方法を詳しく解説していきます。

Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法
Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法

まずはOutlook.comにアクセスしてOutlook Web版にログインしてください。

ログイン後に、右上にある歯車の[設定]をクリックしてください。

Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法
Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法

[設定]をクリックすると、下に向かってメニューが展開されます。

その中にある[Outlookのすべての設定を表示]をクリックしてください。

Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法
Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法

[Outlookのすべての設定を表示]をクリックすると、左上に「設定」と大きく書かれた画面がポップアップしてきます。

その中にある[作成と返信]をクリックしてください。

[作成と返信]をクリックすると、「メールの署名」と書かれた画面に移動します。

Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法
Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法

その画面で削除したい署名の名前を選択し、右側の[削除]をクリックしてください。
※ここではdefltという名前の署名を削除しています。

Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法
Outlook Web版に設定したメールの署名を削除する方法

[削除]をクリックするとプルダウンメニューから削除した署名が消えます。

最後に右下にある[保存]をクリックしてください。

これでOutlook Web版に設定したメールの署名を削除することができます。

その他Outlookに関する記事

その他Outlookに関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

Outlook2019で自動送受信する時間の間隔を指定する方法
Outlookでメールの署名を設定する方法 Outlook2019
OutlookからWinmail.datを送らないための設定方法
添付されているwinmail.datの開き方

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

-Microsoft Office, アウトルック(Microsoft Outlook)
-