Windowsのプロダクトキーを確認する方法3選

Windowsのプロダクトキーを確認する方法3選

Windowsのプロダクトキーを確認するには以下の方法があります。

  • コマンドプロンプトで「wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey」を実行
  • PowerShellで「powershell "(Get-WmiObject -query 'select * from SoftwareLicensingService').OA3xOriginalProductKey"」を実行
  • 上記2つで確認できない場合はWindows Product key Viewer(フリーソフト)をダウンロードして実行

WindowsのプロダクトキーはWindowsを新規でインストールする場合や再インストールする時に必要になる25桁(XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX)の英数で構成されたシリアルコードのようなものです。

一般的にはパソコンのパッケージや同梱されているカードに記載されていますが、それらを紛失したり破棄してしまった場合はコマンドプロンプトやPowerShell、特定のフリーソフトで確認する必要があります。

この記事では、Windowsのプロダクトキーを確認する方法を画像付きで詳しく解説していきます。

稀にプロダクトキーとプロダクトIDを同じように紹介されていることがありますが、プロダクトIDはパソコンにWindowsをインストールした後に作られる25桁くらいの英数です。(パソコンによって桁数が異なります。)

目次

コマンドプロンプトでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

まずはコマンドプロンプトでWindowsのプロダクトキーを確認する方法をご紹介します。

こちらの「Windows11でコマンドプロンプトを開く方法」を参考にコマンドプロンプトを立ち上げてください。

あわせて読みたい
Windows11でコマンドプロンプトを開く方法 Windows11でコマンドプロンプトを開く(管理者として開く)方法を詳しく解説していきます。 コマンドプロンプトとは、キーボードでコマンドを入力して命令を実行するツ...
Windows11でコマンドプロンプトを開く方法

管理者で立ち上げる必要はありません。

コマンドプロンプトでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
コマンドプロンプトでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

コマンドプロンプトが開いたら以下のコマンドを入力してエンターキーを押してください。

wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey

エンターキーを押すと、0A3OriginalProductkeyと書かれた下に25桁(XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX)の英数で構成されたWindowsのプロダクトキーが表示されます。

コマンドプロンプトやPowerShellでプロダクトキーを確認できるパソコンはWindows8以降のOSがインストールされていたメーカー製パソコンのみです。
それ以外の場合は最後の「Winodws Product key Viewer(フリーソフト)でWindowsのプロダクトキーを確認する方法」に進んでください。

PowerShellでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

次にPowerShellを使ってWindowsのプロダクトキーを確認する方法です。

PowerShellでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
PowerShellでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

まずはPowerShellを起動します。

タスクバーにある[Windowsボタン]をクリックして(キーボードのスタートボタンを押して)ください。

[Windowsボタン]をクリックすると上に向かってメニューが展開されます。

展開されたメニューの一番上にある検索バーに[powershell]と入力してください。

[powershell]と入力すると「最も一致する検索結果」欄に[Windows PowerShell]と表示されるのでそれをクリックしてください。

PowerShellでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
PowerShellでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

[Windows PowerShell]をクリックすると、コマンドプロンプトに似たような画面が開きます。

そこに以下のコマンドを入力してエンターキーを押してください。

powershell "(Get-WmiObject -query 'select * from SoftwareLicensingService').OA3xOriginalProductKey"

エンターキーを押すとすぐ下に25桁(XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX)のプロダクトキーが表示されます。

コマンドプロンプトやPowerShellでプロダクトキーを確認できるパソコンはWindows8以降のOSがインストールされていたメーカー製パソコンのみです。
それ以外の場合は最後の「Winodws Product key Viewer(フリーソフト)でWindowsのプロダクトキーを確認する方法」に進んでください。

Windows Product key Viewer(フリーソフト)でWindowsのプロダクトキーを確認する方法

コマンドプロンプトやPowerShellでWindowsのプロダクトキーが確認できない場合はここで紹介するWinodws Product key Viewerを使ってみてください。

このソフトは過去にASCIIなどでも紹介されているソフトで、インストール不要のためとても便利です。

ここからはWinodws Product key Viewerを使ってWindowsのプロダクトキーを確認する方法を詳しく解説していきます。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

まずはRJL Softwareのダウンロードページにアクセスし、[Compressed .ZIP File]をクリックしてください。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

[Compressed .ZIP File]をクリックすると、winproductkey.zipがダウンロードされます。

ダウンロードしたwinproductkey.zipを[右クリック]し、[すべて展開]をクリックしてください。

ファイルの拡張子が表示されていない場合は「winproductkey」と表示されています。
ファイルの拡張子を表示させたい場合は、こちらの「ファイルの拡張子と隠しファイルの表示方法 Windows11」を是非ご覧ください。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

[すべて展開]をクリックすると「展開先の選択とファイルの展開」と書かれたウィンドウが立ち上がります。

[参照]ボタンを利用してファイルの展開先を選択し、右下の[展開(E)]をクリックしてください。

「完了時に展開されたファイルを表示する」にチェックを入れておくと自動的に展開されたファイルが表示されるので便利です。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

[展開(E)]をクリックすると、「readme.htm」と「winproductkey.exe」が表示されます。

[winproductkey.exe]をダブルクリックしてください。

ファイルの拡張子が表示されていない場合は「winproductkey」と表示されています。
ファイルの拡張子を表示させたい場合は、こちらの「ファイルの拡張子と隠しファイルの表示方法 Windows11」を是非ご覧ください。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

[winproductkey.exe]をダブルクリックすると「ユーザーアカウント制御」と書かれたウィンドウが表示されます。

[はい]をクリックしてください。

ユーザー アカウント制御(User Account Control 略してUAC)とは、パソコンに重要な変更が生じる可能性がある動作に対して、Windowsから「本当に良いんですね?」という確認を求められる仕組みです。
主にAdministrator(パソコンの管理者)権限が必要な動作で表示され、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」という内容のダイアログがポップアップします。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

[はい]をクリックすると「Windows Product key Viewer」が起動します。

青い箇所にWindowsのプロダクトキーが表示されています。

その他にも様々な情報が表示されるので、抜粋してご紹介します。

Windows Versionライセンス認証されたWindowsのバージョンが記載されています。
このパソコンはWindows10からWindows11にアップグレードしたため、Windows10と表示されています。
Windows Product keyWindowsを新規でインストールする場合や再インストールする時に必要になる25桁(XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX)の英数で構成されたシリアルコードのようなもので、Windowsのライセンス認証に欠かせないものです。
Logged in User今パソコンにログインしているユーザー名です。
Windows LiveWindowsのライセンス認証で使用したWindows Live ID(現Microsoftアカウント)です。
Install Date/TimeWindowsをインストールした日時です。
Registered UserWindowsをライセンス認証したユーザー名です。Windows Liveと同じものが表示されている場合もあります。
Windows Uptime前回起動時からの経過時間です。私は1日と10時間ほどパソコンをつけっぱなしということです。
Boot Time前回自動時の時間です。
Windows Product key Viewerで取得できる情報
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

Windowsのプロダクトキーをメモしたら「Windows Product key Viewer」を右上の✕で閉じてください。

閉じようとすると寄付を求めるメッセージが表示されます。

「Nah」=寄付しません。「Donate」=寄付します。という意味です。

「Windows Product key Viewer」は無料でも使うことが出来ます。

Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法
Windows Product key ViewerでWindowsのプロダクトキーを確認する方法

最後に「プログラム互換性アシスタント」と書かれたウィンドウが開かれます。

今回はインストール行為を行っていないため右下にある[閉じる(C)]をクリックしてウィンドウを閉じてください。

この後RJL Softwareのロゴが数秒間表示されますが、自動的に消えるので安心してください。

どの方法でもWindowsのプロダクトキーが見つけられない場合

これまでWindowsを通常使用出来ている場合は必ずプロダクトキーを使って認証されています。

どうしてもコマンドプロンプトやPowerShell、フリーソフトを使ってもWindowsのプロダクトキーが見つけられない場合はMicrosoftのサポート窓口やパソコンメーカーに問い合わせてみてください。

Microsoft サポートへのお問い合わせはこちら。

その他Windows11に関する記事

その他Windows11に関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
Windows11でBIOSのバージョンを確認する方法 Windows11でBIOSのバージョンを確認するには以下の2つの方法があります。 ▼「システム情報」ウィンドウから確認する方法 [Windows]キー+[R]で「ファイル名を指定して実...
Windows11でBIOSのバージョンを確認する方法
あわせて読みたい
Windows11が遅いと感じたときの対処法-PC高速化のための設定14選 こんな方にオススメ Windows11にアップデートしたらパソコンが遅くなって困っている方今よりもっと快適にWindows11を使いたい方スペックがギリギリでWindowsの動きが遅...
Windows11が遅いと感じたときの対処法-PC高速化のための設定12選
あわせて読みたい
Windows11でファイルの検索ができない場合の対処方法7選 こんな人にオススメの記事です Windows11のファイル検索がうまくいかない人あるはずのファイルやフォルダーが検索でヒットしない人エクスプローラーを使ったファイルの...
Windows11でファイルの検索ができない場合の対処方法
あわせて読みたい
Windows11でIEを起動する方法 Windows11になって起動することのできなくなったIE(インターネットエクスプローラー)を起動する方法が各所で紹介されていました。この記事では、Windows11でIEを起動...
Windows11でIEを起動する方法を紹介します
あわせて読みたい
Windowsの標準機能を使ってウイルスに感染してるか調べる方法 Windows11 ウイルスに感染しているかを手軽に調べるにはWindowsの標準機能を使うのが一番有効的と考えます。 Windowsに標準的に搭載されているWindows セキュリティを使うので、ソ...
Windowsの標準機能を使ってウイルスに感染してるか調べる方法

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次