Windows11 HomeでAdministratorを有効化する方法

Windows11 HomeでAdministratorを有効化する方法

Windows11 HomeはWindows11 Professionalと異なり、コンピュータの管理からadministratorを有効化できません。

Windows11 HomeはWindows11 Professionalと異なり、コンピュータの管理からadministratorを有効化できません。
Windows11 HomeはWindows11 Professionalと異なり、コンピュータの管理からadministratorを有効化できません。

しかし、コマンドプロンプトを使うことでAdministratorアカウントを有効化、無効化することができます。

ここでは、Windows11 HomeでAdministratorを有効化、無効化する方法を詳しく解説していきます。

目次

コマンドプロンプトを管理者で立ち上げる

コマンドプロンプトでAdministratorアカウントを有効化するには、コマンドプロンプトを管理者として実行する必要があります。

コマンドプロンプトを管理者で立ち上げる
コマンドプロンプトを管理者で立ち上げる

まずは、タスクバーからウィンドウズボタンをクリックしてください。(もしくはキーボードのウィンドウズキーを押してください。

一番上にある検索バーに[cmd]と入力してください。

最も一致する検索結果に「コマンドプロンプト」と表示されるので[右クリック]してください。
「コマンドプロンプト」を右クリックすると、右に向かってメニューが展開されます。
その中にある[管理者として実行]をクリックしてください。

ユーザーアカウント制御という画面が表示され、このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?と聞かれる場合があります。
その画面が表示されたら[はい]をクリックしてください。

コマンドプロンプトを管理者で立ち上げる
コマンドプロンプトを管理者で立ち上げる

コマンドプロンプトを管理者として実行することに成功すると、C:\WINDOWS\system32> と表示されます。

管理者で実行出来ていない場合

管理者で実行出来ていない場合

管理者として実行出来ていない場合は、C:\Users\XXXXXXXXXX> と表示されます。
※XXXにはパソコンのログインユーザー名が表示されます。

コマンドプロンプトでAdministratorを有効化する

コマンドプロンプトを管理者として実行することに成功したら、ここからは実際にコマンドを入力してAdministratorを有効化していきます。

コマンドプロンプトでAdministratorを有効化する

コマンドプロンプトに以下のコマンドを入力してください。

net user administrator /active:yes

入力したらエンターキーを押してください。

「コマンドは正常に終了しました。」と表示されれば成功です。

Administratorアカウントにパスワードを設定する

Administratorアカウントを有効化した後は、必ずパスワードを設定しましょう。

Administratorアカウントにパスワードを設定する

コマンドプロンプトに以下のコマンドを入力してください。

net user administrator *

入力したらエンターキーを押してください。

入力しても文字は表示されません。

Administratorアカウントにパスワードを設定する

エンターキーを押すと、「確認のためにパスワードを再入力してください。」と表示されます。

再度パスワードを入力し、エンターキーを押してください。

「コマンドは正常に終了しました。」と表示されれば成功です。

コマンドプロンプトでAdministratorのパスワードを変更する

コマンドプロンプトでAdministratorのパスワードを変更するには、指定したパスワードに変更する方法と、ランダムなパスワードを生成する方法があります。

まずは指定したパスワードに変更する方法を解説していきます。

Administratorのパスワードを指定したパスワードに変更する方法

ここでは、例としてパスワードをjo-sysに変更する方法を記載します。

  • コマンドプロンプトを管理者として実行
  • net user administrator jo-sys と入力し、エンターキーを押す

Administratorのパスワードをランダムなパスワードに変更する方法

  • コマンドプロンプトを管理者として実行
  • net user administrator /random と入力し、エンターキーを押す
  • administrator のパスワード: と書かれたぶぶんに設定されたパスワードが表示される

コマンドプロンプトでAdministratorを無効化する

Administratorアカウントを有効化している必要が無い場合は、速やかに無効にしておきましょう。

コマンドプロンプトでAdministratorを無効化する
コマンドプロンプトでAdministratorを無効化する

Administratorを無効化するには、コマンドプロンプトを管理者として実行し、以下のコマンドを入力してください。

net user administrator /active:no

入力したらエンターキーを押してください。
「コマンドは正常に終了しました。」と表示されれば成功です。

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。
できる限り詳しく、丁寧に解説していくつもりですが、解説で不明な部分やもっと深く掘り下げたほうが良い記事がありましたら遠慮なくコメント欄でコメントいただけるとありがたいです。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次