保存されたIDやパスワードを変更する方法 Google Chrome編

アプリケーション

Google Chrome(グーグル・クローム)に保存されたIDやパスワードを変更する方法

2022年1月13日

頻繁に利用するサイトのブラウザに保存されているパスワードが間違っていると、ログインで毎回ストレスが発生します。
ここでは、Google Chromeに一度保存したログイン情報(IDとパスワード)を変更する場合の手順を詳しく解説していきます。

Google Chrome(グーグル・クローム)に保存されているIDやパスワードといったログイン情報を変更するには以下の手順で行います。

  1. Google Chrome(グーグル・クローム)を起動し、右上にある縦の[・・・]をクリックし、[設定]を開く。
  2. 左側の[自動入力]をクリックし、右側に表示される[パスワード]をクリック。
  3. 変更したいサイトを探し、そのURLの右にある縦の[・・・]をクリックし、[パスワードを変更]をクリック。
  4. 変更後のIDとパスワードを入力し[保存]をクリック。

クロームに保存されているIDやパスワードを確認する方法

IDやパスワードといったログイン情報を変更する前に、まずは今保存されているアカウント情報を確認してみましょう。

今保存されているログイン情報を確認する方法
今保存されているログイン情報を確認する方法

今Google Chrome(グーグル・クローム)に保存されているログイン情報を確認するために、まずはGoogle Chrome(グーグル・クローム)を起動し、右上にある[︙](三点リーダー)をクリックしてください。

[︙](三点リーダー)などの、よく見かけるけど読み方のわからない記号はこちらで色々ご紹介しています。興味があれば是非見てみてください。

[︙](三点リーダー)をクリックすると、下に向かってメニューが展開されます。

その中にある[設定]をクリックしてください。

今保存されているログイン情報を確認する方法
今保存されているログイン情報を確認する方法

[設定]と書かれた画面に切り替わったら、左側にある[自動入力]をクリックしてください。

今保存されているログイン情報を確認する方法
今保存されているログイン情報を確認する方法

[自動入力]をクリックすると、画面右側に「自動入力」と書かれた画面が表示されます。
その中に書かれている[パスワード]をクリックしてください。

今保存されているログイン情報を確認する方法
今保存されているログイン情報を確認する方法

[パスワード]をクリックすると、今ブラウザ上に保存されているサイト名、ユーザー名、パスワードが一覧形式で表示されます。
ただし、この段階ではパスワードは伏せ字になっていて見ることができません。

この中からログイン情報を確認したいサイトの右にある[目のマーク]をクリックしてください。

今保存されているログイン情報を確認する方法
今保存されているログイン情報を確認する方法

目のマークをクリックすると、Google Chromeから、[Google Chrome でパスワードを表示しようとしています。続行するにはWindowsのパスワードを入力してください。]と表示されます。
ここで表示されている[Windowsのパスワード]は、パソコンにログインする時に主に使用しているパスワードです。

入力が終わったら[OK]をクリックしてください。

今保存されているログイン情報を確認する方法
今保存されているログイン情報を確認する方法

パスワードを正しく入力して[OK]をクリックすると、そのサイトに対してGoogle Chromeで保存されているユーザー名とパスワードの両方を見ることができます。

クロームに保存されているIDやパスワードを変更する方法

ここからは保存されているIDやパスワードといったログイン情報を変更していきます。

保存されているIDやパスワードを変更する方法
保存されているIDやパスワードを変更する方法

サイト名、ユーザー名、パスワードが一覧形式で表示されているページを開き、変更したいサイトの右側にある[︙](三点リーダー)をクリックしてください。

[︙](三点リーダー)などの、よく見かけるけど読み方のわからない記号はこちらで色々ご紹介しています。興味があれば是非見てみてください。

[︙](三点リーダー)をクリックすると下に向かってメニューが展開されるので[パスワードを変更]をクリックしてください。
※この画面に行く方法は「今保存されているログイン情報を確認する方法」で紹介しているので是非ご覧ください。

保存されているIDやパスワードを変更する方法
保存されているIDやパスワードを変更する方法

[パスワードを変更]をクリックすると、「パスワードを編集」と書かれた画面がポップアップしてきます。
その中に新しいユーザー名とパスワードを入力し、[保存]をクリックしてください。
これで保存されているIDやパスワードを変更することができます。

クロームに保存されているIDやパスワードを削除する方法

保存しているサイトを使わなくなったり、サイトから退会し、IDとパスワード等のログイン情報を保存している必要が無くなった場合は、ブラウザに保存されているIDやパスワードなどのログイン情報を削除することをおすすめします。

ここからは保存されているIDやパスワードを削除する方法を詳しく解説していきます。

保存されているIDやパスワードを削除する方法
保存されているIDやパスワードを削除する方法

サイト名、ユーザー名、パスワードが一覧形式で表示されているページを開き、変更したいサイトの右側にある[︙](三点リーダー)をクリックし、[削除]をクリックしてください。

[︙](三点リーダー)などの、よく見かけるけど読み方のわからない記号はこちらで色々ご紹介しています。興味があれば是非見てみてください。

[削除]をクリックすると、警告画面等は無くIDとパスワードが削除されます。
※この画面に行く方法は「今保存されているログイン情報を確認する方法」で紹介しているので是非ご覧ください。

保存されているIDやパスワードを削除する方法
保存されているIDやパスワードを削除する方法

画面左下に「パスワードを削除しました  元に戻す」と表示されれば削除は成功です。

万が一誤ったサイトのログイン情報を削除してしまった場合は、すぐに[元に戻す]をクリックしてください。

その他のグーグルクロームに関する記事

その他Google Chromeに関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

クロームで保存したIDやパスワードをバックアップする方法
Google Chromeでサイトのパスワードが保存されない場合の対処方法
Google Chrome(グーグルクローム)をシークレットモードで開く方法
Google Chromeの閲覧履歴を削除する方法
Google Chromeのアドレスバーを非表示にする方法
Youtube動画等の再生速度を変更できる拡張機能 Video Speed Controller
Google Chrome(グーグル・クローム)のダークモードを解除する方法 8選

クロームに保存されたIDやパスワード等のログイン情報を変更・削除する方法紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。
Windows系を主として、ソフトや周辺機器について掲載しています。
できる限り詳細に掲載していくつもりですが、解説で不明な部分やもっと深く掘り下げたほうが良い記事がありましたら遠慮なくコメント欄でコメントいただけるとありがたいです。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

-アプリケーション
-,