Microsoft Edgeが突然中国語等の他の言語になってしまった時の対処方法

Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法

こんな人にオススメの記事です

  • Microsoft Edgeを日本語に戻したい人
  • Microsoft Edgeが突然中国語(もしくは他の言語)になってしまって困っている人
  • Microsoft Edgeで表示される言語を変更したい人

ここでは、Microsoft Edgeが突然、中国語(もしくは他の言語)になってしまった時の対処方法を詳しく解説していきます。

ここで解説しているのは、トップページで表示されるニュース等が全てその国の内容に切り替わってしまい、日本のニュースや株価が一切表示されない状態です。
メニューバー等の一部が中国語(もしくは他の言語)に切り替わった場合の対処法ではありません。

Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法
Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法
目次

Microsoft Edgeの設定画面から日本語に戻す

Microsoft Edgeを立ち上げて初めのページが突然外国のページに切り替わってしまった場合に、どのように日本語に戻すか詳しく解説していきます。

Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法
Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法

表示されている画面の中から、[歯車]のアイコンを探してクリックしてください。

検索バーの隣りにあることが多いです。

[歯車]のアイコンをクリックすると、下に向かってメニューが展開されます。
その中にある[高級](中国語なので表記は正しく有りません。「詳細設定」という意味の単語)をクリックしてください。

Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法
Microsoft Edgeが突然中国語になってしまった時の対処方法

「高級」(正確には異なります)を開くと、プルダウンメニューから言語を選択できます。

そこにある[日本語]をクリックしてください。
日本語をクリックするとすぐにMicrosoft Edgeが日本語に切り替わります。

Windowsで設定されている地域を日本に変更する

一時的に日本語に切り替わっても、再度Microsoft Edgeを立ち上げると中国語(もしくは他の言語)になっている場合があります。
その場合はWindowsで設定されている地域に問題がある可能性があります。

ここでは、Windowsで設定されている地域を日本に変更する方法を詳しく解説していきます。

Windowsで設定されている地域を日本に変更する
Windowsで設定されている地域を日本に変更する

まずはWindowsボタンをクリックすると、上に向かってメニューが展開されます。
その中にある歯車のアイコンの[設定]をクリックしてください。

Windowsで設定されている地域を日本に変更する
Windowsで設定されている地域を日本に変更する

「システム」と書かれたウィンドウが開くので、左側のメニューから[時刻と言語]をクリックしてください。

Windowsで設定されている地域を日本に変更する
Windowsで設定されている地域を日本に変更する

[時刻と言語]をクリックすると、「時刻と言語」と書かれた画面に移動します。

その中にある[言語と地域]をクリックしてください。

Windowsで設定されている地域を日本に変更する
Windowsで設定されている地域を日本に変更する

次の画面に表示される、「国または地域」と「地域設定」に日本(もしくは日本語)と表示されていることを確認してください。

万が一他の地域や言語になっている場合は、日本と日本語(日本)をプルダウンメニューから選択してください。

その他Microsoft Edgeに関する記事

その他Microsoft Edgeに関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。
このサイトは情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。
Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。

解説している内容に誤りがあった場合や、補足が必要な場合、もっと知りたい場合はこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。
個人の方を限定にサポートさせていただきます。

実行環境
Windows11 Home 22H2
64 ビット オペレーティング システム
Microsoft Office 2019

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次