インストール不要のバックアップソフトオススメ3選

アプリケーション

インストール不要のバックアップソフトオススメ3選

2022年2月1日

日頃からバックアップソフトについてお悩みの方は多いのではないでしょうか。
この記事では、実際に使ってみてとっても便利だったフリーのインストール不要のバックアップソフトをそれぞれの長所と短所も簡単にご紹介します。

選定にあたっての前提条件

  1. インストールが不要であること
    色々なソフトをインストールすることで不具合が起きてしまうのが怖いのでインストール不要のソフトを紹介しています。
  2. バックアップソフトの設定を保存できること
    バックアップ元とバックアップ先を毎回指定するのは非常に面倒です。一度設定したものを記憶(保存)してくれるソフトを紹介しています。
  3. 使いやすい(設定が複雑すぎない)こと
    便利なソフトでもレベルが高すぎたら使いこなせません。親切な画面で使いやすいソフトを紹介しています。

これら3点が今回ご紹介するソフトの前提条件になります。

BunBackup

Nagatsuki様が公開しているフリーのバックアップソフトです。

今回紹介する3個のソフトの中ではバックアップが一番高速でした。
また、ネットワークドライブの中にソフトを保存して実行しても正常に動作し、設定情報も保存・呼び出しができました。

長時間使用していると、突然ソフトの動作が非常に遅くなります。
どのような条件で遅くなるかはわかっていませんが、突然カクカクになります。

BunBackup公式サイトからの情報を抜粋してみました。

対応しているOSWindows7/8/10
商用利用
最終更新2019/4/21
サポートFAQサイト
作成者へのメール
主な機能対象・除外ファイル、除外フォルダの指定
バックアップ条件の指定
プレビュー表示
自動バックアップ
高速ファイルチェック
世代管理
ログの記録
ミラーリング
暗号化
バックアップ元ロックファイルコピー
省メモリバックアップ
その他多数
BunBackupの概要

最終更新が2019年とのことでしたが、Windows11の64bit環境でも問題なく稼働しています。
※もしかしたら動作が突然遅くなる原因はOSなのかもしれません。

Box Driveを使って、データをクラウドストレージのboxにバックアップすることもできました。

また、特徴として1回目のバックアップ時にファイル情報をキャッシュとして保存していることから、2回目以降のバックアップは高速になります。

BunBackupのダウンロードはこちらのサイトから可能です。
(ZIP形式)と書かれているのがインストール不要のソフトになります。

操作性、バックアップの速度ともに非常に便利なソフトです。
使ったことのない人は是非使ってみてください。

Backup

FTPクライアントの FFFTP で有名な曽田氏が作成したバックアップソフトです。

シンプルな設定で非常に使いやすいソフトです。
また、ネットワークドライブの中にソフトを保存して実行しても正常に動作し、設定情報も保存・呼び出しができました。

バックアップ中に予期せぬエラーが発生した時に突然ソフトが落ちてしまうことがあります。
あまりに自然に落ち、タスクトレーにも残っていないため、気がつけば時間だけが経過していることがありました。

Backup公式サイトからの情報を抜粋してみました。

対応しているOSWindows 10(64bit), Windows 8.1(64bit)
Windows 7(64bit)
商用利用
最終更新2018/9/10
サポートFAQサイト
主な機能対象・除外ファイル、除外フォルダの指定
バックアップ条件の指定
プレビュー表示
ログの記録
ミラーリング
エラーを無視して続行
バックアップ中のスリープの抑制
その他多数
Backupの概要

最終更新が2018年とのことでしたが、Windows11の64bit環境でも問題なく稼働しています。
※もしかしたら動作が突然ソフトが落ちてしまう原因はOSなのかもしれません。

Box Driveを使って、データをクラウドストレージのboxにバックアップすることもできました。

また、特徴としてファイルのサイズや日付をチェックして更新されたファイルのみバックアップするので、2回目以降のバックアップは時間を短縮することができます。

Backupのダウンロードはこちらのサイトから可能です。
「最新版のインストーラ無し版」がインストール不要のソフトです。

機能が絞り込まれていることで操作性は抜群です。
使ったことのない人は是非使ってみてください。

RoboSync

n-Archives.net様が公開しているフリーのバックアップソフトです。

Windowsに標準でついてくるMicrosoft純正のコピーツールRobocopyをベースとしたGUIツールのため安定感は抜群です。
長時間のバックアップソフトを行っても突然落ちたり、止まったりはありませんでした。
公式サイトに膨大な使用例や解説があり、コメント欄でも作者様とのやりとりが続いています。

上記2個のソフトと比較してバックアップにかかる時間が非常に長いです。
RobocopyをベースとしたGUIツールのためオプションコマンドの設定が少し複雑です。
利用するにあたってはWindowsのRobocopyコマンドを少し理解しておいたほうが良いと思います。

RoboSync公式サイトからの情報を抜粋してみました。

対応しているOSWindows 10 32bit/64bit
商用利用
最終更新2021/1/1
サポートFAQサイト
サイトへのコメント
主な機能対象・除外ファイル、除外フォルダの指定
バックアップ条件の指定
プレビュー表示
世代管理
ログの記録
ミラーリング
省メモリバックアップ
バックアップ元のファイルの削除
その他多数
RoboSyncの概要

公式サイトでの対応OSはWindows 10 32bit/64bitでしたが、Windows11の64bit環境でも問題なく稼働しています。

Box Driveを使って、データをクラウドストレージのboxにバックアップすることもできました。

操作への慣れが若干必要ですが、豊富なオプション機能があり、細部まで手が届く感じです。
また、Windowsに標準でついてくるMicrosoft純正のコピーツールRobocopyをベースとしたGUIツールのため安定感は抜群です。

RoboSyncのダウンロードはこちらのサイトから可能です。
「ZIPパッケージ」がインストール不要のソフトです。
※作者のn-Archives.net様はアップデート等も含めてインストール版の利用を推奨しています。

Windows純正コマンドだけあって安定感は抜群です。
使ったことのない人は是非使ってみてください。

インストール不要のバックアップソフトオススメ3選をご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。
Windows系を主として、ソフトや周辺機器について掲載しています。
できる限り詳細に掲載していくつもりですが、解説で不明な部分やもっと深く掘り下げたほうが良い記事がありましたら遠慮なくコメント欄でコメントいただけるとありがたいです。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

-アプリケーション
-, ,