Microsoft Edgeのアドレスバーの検索エンジンを変更する方法

アプリケーション

Microsoft Edgeのアドレスバーの検索エンジンを変更する方法

Microsoft Edgeのアドレスバーの検索エンジンを変更するには以下の手順で行います。

  • Microsoft Edgeで[設定]→[プライバシー、検索、サービス]→[アドレスバーと検索]→[検索エンジンの管理]に進みます
  • [検索エンジンの管理]画面から既定に設定したい検索エンジンを選んで既定に設定。

Microsoft Edgeのアドレスバーに edge://settings/searchEngines と入力してエンターキーを押すことで検索エンジン選択画面に移動できます。

既定のブラウザーをMicrosoft Edgeから変更できないけど、アドレスバーの検索エンジンは変更したい場合はこちらのページを参考にしてみてください。

アドレスバーの検索 Microsoft Edge
アドレスバーの検索 Microsoft Edge

赤枠で囲ったところがアドレスバー検索の位置です。

ここからはMicrosoft Edgeのアドレスバーの既定の検索エンジンを変更する方法を詳しく解説していきます。
※既定にする検索エンジンはGoogle以外も選択できますが、ここではGoogleに変更する前提で進めます。

検索エンジンの管理画面に移動する

検索エンジンの管理画面に移動する
検索エンジンの管理画面に移動する

まずはMicrosoft Edgeを起動し、右上にある[・・・]をクリックしてください。
[・・・]をクリックすると下に向かってメニューが展開されます。その中にある歯車アイコンの[設定]をクリックしてください。

検索エンジンの管理画面に移動する
検索エンジンの管理画面に移動する

[設定]をクリックすると、Microsoft Edgeの設定画面に移動します。
左側のメニューにある[プライバシー、検索、サービス]をクリックしてください。

検索エンジンの管理画面に移動する
検索エンジンの管理画面に移動する

[プライバシー、検索、サービス]をクリックすると、右側に「弊社ではお客様のプライバシーを尊重しています。」と書かれたウィンドウに移動します。
そのウィンドウを一番下までスクロールし、[アドレスバーと検索]をクリックしてください。

検索エンジンの管理画面に移動する
検索エンジンの管理画面に移動する

次の画面で[検索エンジンの管理]をクリックしてください。
これで検索エンジンの管理画面に移動します。

Microsoft Edgeのアドレスバーに edge://settings/searchEngines と入力してエンターキーを押すことでも検索エンジンの管理画面に移動できます。

アドレスバーの既定の検索エンジンを変更する

アドレスバーの既定の検索エンジンを変更する
アドレスバーの既定の検索エンジンを変更する

検索エンジンの管理画面に進むと、Microsoft Edgeに登録されている検索エンジンが一覧で表示されます。
その中から希望する検索エンジンを探し、右側にある[・・・]をクリックし、[既定に設定する]をクリックしてください。

[編集]をクリックして設定を変更してしまうと使えなくなる場合があるので注意してください。

アドレスバーの既定の検索エンジンを変更する
アドレスバーの既定の検索エンジンを変更する

[既定に設定する]をクリックすると、選択した検索エンジンの名前の右側に(既定)と表示されます。

これでMicrosoft Edgeのアドレスバーの検索エンジンがGoogleに変更されました。

アドレスバーの検索エンジンを新たに追加する方法

Microsoft Edgeの検索エンジンの管理画面には、デフォルトで「Bing」「Yahoo! JAPAN」「Google」「百度」「DuckDuckGO」「You tube」の6種類があり、それらを選択することができます。
今回はここにTwitter検索を追加していきます。

アドレスバーの検索エンジンにTwitter検索を追加する方法

アドレスバーの検索エンジンにTwitter検索を追加する方法
アドレスバーの検索エンジンにTwitter検索を追加する方法

検索エンジンの管理画面の右上にある[追加]をクリックしてください。

Microsoft Edgeのアドレスバーに edge://settings/searchEngines と入力してエンターキーを押すことでも検索エンジンの管理画面に移動できます。

アドレスバーの検索エンジンにTwitter検索を追加する方法
アドレスバーの検索エンジンにTwitter検索を追加する方法

[追加]をクリックすると、「検索エンジンの追加」と書かれたウィンドウが表示されます。
この中に以下の情報をにゅうりょくしてください。

検索エンジン・・・Twitter(わかりやすいもので大丈夫です。)
キーワード ・・・tw(Twitter検索をする時に先頭に入力する文字です。わかりやすいもので大丈夫です。)
クエリの代わりに%sを使用したURL・・・https://twitter.com/search?q=%s(変更しないでください。)

3個の項目を入力したら左下の[追加]をクリックしてください。

アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる

アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる
アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる

追加したTwitter検索を使うには、アドレスバーの先頭に[tw]と入力し、キーボードの[Tab]キーを押します。

[tw]は「検索エンジンの追加」ウィンドウで入力したキーワードです。

アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる
アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる

[tw]と入力し、キーボードの[Tab]キーを押すと、「TWの検索」と青文字に変化します。
その後ろに検索したい文字列を入力し、キーボードの[エンター]キーを押してください。
※ここでは「情シスの自由帳」を検索しています。

アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる
アドレスバーの検索エンジンに追加したTwitter検索を使ってみる

キーボードの[エンター]キーを押すと、Twitterでの検索結果が表示されます。

その他の検索エンジンを追加したい場合

その他の検索エンジンを追加したい場合は、以下を参考にしてみてください。

検索エンジンの種類クエリの代わりに%sを使用したURL
Twitter検索https://twitter.com/search?q=%s
Gmail検索https://mail.google.com/mail/#search/%s
Amazon検索http://www.amazon.co.jp/gp/search/?field-keywords=%s
楽天市場検索https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%s
Wikipedia検索https://ja.wikipedia.org/w/index.php?search=%s
Facebook検索https://www.facebook.com/search/top/?q=%s
クエリの代わりに%sを使用したURL

「検索エンジンの追加」ウィンドウの「クエリの代わりに%sを使用したURL」に上記の表に書いてある文字列を入力してください。

手動で追加した検索エンジンも既定の検索エンジンにすることが可能です。

追加した検索エンジンを削除する方法

追加した検索エンジンを削除する方法

追加した検索エンジンを削除するには、削除したい検索エンジンの右側にある[・・・]をクリックし、[削除]をクリックしてください。

既定の検索エンジンとして設定されている場合削除することができません。
既定に設定されている検索エンジンを削除したい場合は、既定の検索エンジンを他の検索エンジンに切り替えてから削除を試みてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。
できる限り詳しく、丁寧に解説していくつもりですが、解説で不明な部分やもっと深く掘り下げたほうが良い記事がありましたら遠慮なくコメント欄でコメントいただけるとありがたいです。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

-アプリケーション
-