Windows11

Windows11でタスクバーを左に寄せる方法

2021年11月29日

Windows11では以下の手順でタスクバーに配置されているショートカットを左寄せに移動することができます。
1.タスクバーの空いているスペースを[右クリック]。
2.[タスクバーの設定]をクリック。
3.タスクバーの動作の中にあるタスクバーの配置を[左揃え]に変更。

この記事では、タスクバーを左寄せに戻したい人に向けてその方法を詳しく解説していきます。

Windows10まではタスクバーのアイコンは左端に揃っていましたが、Windows11にアップデートする際にデザインの変更があり、Windows11ではタスクバーのアイコンは中央揃えがデフォルトになっています。

タスクバーとは

Windows11のタスクバーはデスクトップの中央にあります。
ここはさまざまなアプリケーションやショートカットをピン留めできる非常に便利な場所です。

Windows11でタスクバーを左寄せにする方法
タスクバーとは

Windows11でタスクバーを左寄せにする方法

Windows11でタスクバーを左寄せにする方法
Windows11でタスクバーを左寄せにする方法

タスクバーの空いているスペースを[右クリック]し、[タスクバーの設定]をクリックしてください。

Windows11でタスクバーを左寄せにする方法
Windows11でタスクバーを左寄せにする方法

[タスクバーの設定]をクリックすると、[個人用設定 > タスクバー]と書かれた画面が立ち上がります。
その画面の下の方にある、[タスクバーの動作]をクリックしてください。

Windows11でタスクバーを左寄せにする方法
Windows11でタスクバーを左寄せにする方法

[タスクバーの動作]をクリックすると、下に向かってメニューが展開されます。
その中にある[タスクバーの配置]をクリックし、右側に表示されるメニューから[左揃え]をクリックしてください。

Windows11でタスクバーを左寄せにする方法
Windows11でタスクバーを左寄せにする方法

これでタスクバーが左寄せになります。

タスクバーを中央に戻したい場合は、[タスクバーの配置]で[中央揃え]を選択してください。

これまで左端にあったタスクバーがWindows11になったとたん、突然真ん中に現れて違和感がある人は是非試してみてください。
でも、使ってみると意外と真ん中も悪くないと思います。

レジストリーを編集することでタスクバーそのものを画面の左右に配置したり、上に表示させる方法もありますがタスクバーの表示以外の問題で不具合(タスクバーに表示されるアイコンの表示や、クリックできないなどの不具合)が生じる可能性があります。
あくまでもWindowsで設定可能な範囲で使い、新しいデザインに慣れていくことも大事だと思います。

その他Windows11に関する記事

その他Windows11に関する記事はこちらです。ぜひご覧ください。

Windows11で言語バーの配置を元の位置に戻す方法
Windows11が遅いと感じたときの対処法-PC高速化のための設定
Windows11でショートカットやフォルダーのアイコン画像を変更する方法
Windows11でWindows Updateを手動で実行する方法
Windows11でhostsファイルを編集する方法

最後までご覧いただきありがとうございました。
情シスの自由帳は、情シスマンが半径3m以内のITに関する情報を掲載してるサイトです。

Windows系を主として、ソフトや周辺機器について思い立った物を色々解説しています。
できる限り詳しく、丁寧に解説していくつもりですが、解説で不明な部分やもっと深く掘り下げたほうが良い記事がありましたら遠慮なくコメント欄でコメントいただけるとありがたいです。

操作環境
Windows11 Home
Microsoft Office 2019

-Windows11
-,